スラップスティック (6) (6巻) | 青野春秋

スラップスティック (6) (6巻)



青野春秋

青野春秋はいかにして漫画家になったのか?『俺はまだ本気出してないだけ』『100万円の女たち』の著者が、赤裸々に「究極の家族」を描く圧倒的な超自伝。兄・秋介と暴走集団「湊」との壮絶な戦いから3年が立った。秋介は今や地元で就職し、地道な社会人生活を送,,,

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア